1. HOME
  2. ブログ
  3. 【周産期解剖生理学講座】終了☆マタニティライフに寄り添うセラピスト誕生しました!

【周産期解剖生理学講座】終了☆マタニティライフに寄り添うセラピスト誕生しました!

突然ですが、セラピストとして働いている方に質問です☆
定期的に施術しているお客様が妊娠された場合は、どのように対応されていますか?

サロン勤めの方なら勤務先の方針に従うとか、安定期以外はお断りしている場合も多いかと思います。
こればかりは個人やお店で状況は違うので、どちらがいいという答えはありません。
いずれにしても、長くクライアントさんとお付き合いしていく中では避けては通れないケースですよね。

「リピーターが妊娠されても、引き続き寄り添ってケアがしたい」
「今の施術では不安なので、正しい知識や技術を学びたい」
「お断りする場合でも、きちんと説明ができるようになりたい」

そんな様々な想いを持ったセラピストさんが、この日「からだ塾東京セミナールーム」に集まりました!


福岡在住の講師・樋口玲子先生が担当する『周産期解剖生理学講座』は、2015年から始まり、この日でなんと19回目を迎えました!


樋口先生の周産期ケアへの熱い想いに溢れた内容で、セミナールーム内も熱気に包まれていました。
デモンストレーションが始まると、みなさん熱心にメモを取っています♪


二日目は、周産期のためのオイルトリートメント☆
優しいリンパドレナージュの手技なので、妊婦さんだけではなく、腰痛の方や高齢者にも安心して施術を受けてもらえる内容です♪


重さ6キロもあるという「妊婦体験ジャケット」を着用する受講生Hさんと、寄り添うお茶目な樋口先生♪


授業で繰り返し言われていたのが、男性だからとか出産経験がないから周産期ケアができない訳ではなく、人それぞれ違うお産があることを理解して、まずは聴いて寄り添ってあげることが大事とのこと。
セラピストではなくても、普段から大切な心がけですね!

 

からだ塾では、今後も引き続き様々な講座を開催予定です♪
来月、開催の新しい講座はこちら

Lava Shell(ラバシェル) マッサージ2days 【導入キット付き】
2020年2月12日 (水) 10:00~17:00
2020年2月13日 (木) 10:00~17:00


温かい「貝」を使ったトリートメントで、2日間の講習で60分〜90分のメニューの習得を目指します。オイルトリートメント経験者のスキルアップにいかがでしょうか?

お問合せはお気軽に♪からだ塾スタッフの小磯でした。
お問合せ⇒03-6659-6568
メール⇒info@u-bal.com

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事